【無印】コルクボードのスマートな付け方。壁に付ける方法は無印良品の針が細い画鋲!?

muji-corkboard-eye2

先日の無印良品週間で購入した、

コルクボード・Mです。

corkboard1

これ。

 

デスクでメモした紙などを壁に貼り付けるのに憧れていたのですが、
直接、画鋲やテープで貼るのは抵抗があるので、
この機会に購入しました。

 

買ったは良いものの、壁に付ける方法を考えていなかったので
どうしようか悩んでいましたが、
意外と良い方法がありました。

 

賃貸でも大丈夫だと思いますよ。

 

 

 

用意するもの。

コルクボード

これは言わずもがな、当然です。

 

無印良品の針が細い画鋲

drawing-pin1

これです!
これだけです!

 

 

 

 

このコルクボード、四隅に穴が空いていますよね。

corkboard2

これ。

 

初めは、ここに紐を通し、画鋲に引っ掛けようかなー
なんてザックリと考えていましたが、
スマートではないですよね。

 

 

このコルクボードは、せっかく木枠などが無く、
単一素材でシンプルなデザインなのに、

取り付けました感が出たら嫌ですよね。

 

極力シンプルに、もともとそこにあったかの様にしたいものです。

 

壁に釘で打ち込むわけにもいかないし、

どうしたもんかいのー

 

 

……

 

 

コロコロ~

drawing-pin2

 

「お前ら、行けんじゃね?」

 

 

……

 

 

ぴったりー!

corkboard3

気持ち良いくらいにジャストフィット!

しかもシンプル!
穴も塞がり、スマート。

 

 

 

と言うわけで、
四隅の穴に無印良品の針が細い画鋲を刺せば固定出来ます。

corkboard4

こんな感じ。
スッキリしていて美しいです。

 

ただ、直接壁に固定したわけでは無いので、
重たい物をコルクボードに付けたり、刺したりすると落ちるかもしれません。

そんなに重たい物を付けないと思いますが、
自己責任でお願いしまーす。

 

針が細いので、跡が目立つ心配も少ないです。

また、四隅のポリプロピレンの画鋲が良いアクセントになってます。

 

 

 

corkboard5

ちなみ、僕はこの様に、
コルクボードの下の部分は、机の上に乗ってある状態です。
倒れて来ない様にするだけで十分です。

 

 

以上、
無印良品の針が細い画鋲を使った、
コルクボードのスマートな付け方でした。

お試しあれー。

では。

 

合わせてこちらもどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です