自分で”作る”ことを選択肢に入れると、生活の幅が広がる。

みなさん、突然ですが物を作ることは好きですか?
僕は大好きです。小さい頃よく「工作」をしていました。
紙切って、セロテープでくっつけ、よく分かんない”モノ”を作っていました。

今でもよく物を作ります。知識や技術は小さい頃に比べると格段にあります。(素人ですけど)
当然、実用的な物を作れますし、作ります。

出来上がった時の達成感たるや…

 

幅が広がるとは

意外と自分で作れるものが多く、自分の好みに仕上げることが出来ます。
また、買い物のときの見方が少し変わります。

「これは作れる」

「これは作れない」

「これは作りたい」

「これは作れるが、時間、コストを考えると購入した方が良い」

「これは良い素材だ」

などなど、いろんな考えが頭の中で回り、買い物が楽しくなります。

 

僕はものづくりが趣味です。
趣味が無いと悩んでいる方は是非、簡単な事から挑戦してみて欲しいです。

 

 

ものづくりの分野

一言にものづくりと言っても、多岐にわたると思います。なので僕が普段やっていることを紹介します。

裁縫、レザークラフト、紙工作 etc

いろいろ手をつけてますが、僕はこの辺りが主。

 

今後、記事にしてアップしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です